鹿児島市立美術館のクロマ作家、インタビューアーともみがポロリと。。。

この記事は1分で読めます

内田太郎と桐原智美インタビューシーン
どんだけ描き続ければそんなになるの?
太郎さんの絵を初めて見たとき
「パソコンで描いたんでしょう!?」
と言っちゃった程でした。
取材動画作ったので、あなたの目で確認してくださぁ〜い

でも、実際、絵を書いてるところを見たとき
「えぇ〜エ。。。」
仙人だ、線だけで絵を描く
線人太郎だ Σ(゚д゚lll)
今回も、キラキラ✩インタビューアーの桐原智美さん
が、線人太郎さんの、ぼくとつとした人柄を
引き出してくれています。
” 修行の果てに線だけで絵を書く仙人 ”
線人太郎こと内田太郎さんの作品が見れるのは
今日が最終日だそうです。
第5回クロマニンゲン展
「奇跡のジャングル」場所 鹿児島市立美術館日程 2015年2月10日(火)~15日(日)
午前9:30~午後6:00 最終日は4:00まで

クロマニンゲン展ブログ
http://ameblo.jp/cro-ma/

主催 クロマニンゲン展実行委員会 代表 坂井貞夫

後援 MBC KTS KKB KYT NHK鹿児島 南日本新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。