目つかれてませんか?

この記事は1分で読めます

 

施術しているときに

お顔少し触るときもあり

その時に目の周りも触ると

いたたたたた~あ。という方が

多いですよ。

気づいていないだけですごく

目が疲れて頭痛が起こったりしているんです。

 

パソコンや携帯電話の画面と

にらめっこしていると

目の周りの筋肉が硬くなり

疲れやすくなります。

 

目薬もいいですが

自分で簡単にできるケアを

ご紹介しますね。

(すみませんとてもへたくそな絵ですが・・。)

①                  ②

↓                  ↓

親指を眼がしらにあてて眉の下のあたりに

骨に当たると思います。

親指を赤印の方に骨に沿って何度か

さすってみてくださいね。

 

親指と人差し指を眉の上下を

はさむ感じで上下に軽く

つまむように揉んでみてね。

眉尻の方まで横に動かしながら

上下に。

 

後は、ホットタオルを眼の上に

置いて温めるとリラックスできて

きもちいいですよ。

 

 

めんどくさいわ~と思ったら

りえの施術に来てくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

24時間受付フォーム
患者様の声

ご来院の方へ

初めての方へ
意識医学(R)とは
るりも式女性ホルモン統合療法とは
院内のようす
施術の流れ
院長プロフィール
スタッフ紹介
営業時間
メニュー/料金
アクセス交通手段
良くいただく質問
私が開院・協会設立の理由
ブログ一覧
講演・セミナーの依頼
プロの治療家セラピストの方へ
鹿児島空港・九州新幹線からのアクセス

メディアで紹介されました

  1. もりの治療院をご紹介いただいた雑誌の編集長
  2. プロレスラーの大仁田厚さんがもりの治療院に来院
  3. 鹿児島県霧島市 もりの治療院にて大仁田厚氏と対談

おさむ先生 メインメニュー

意識医学(R)カウンセリングコース
美容鍼メニュー

りえ先生 メインメニュー

女性ホルモンを高める治療コース
マーメイドセラピー貝殻治療コース
シンデレラ金箔美白極上コース

営業時間・情報

0995-45-8784
電話受付: 9:00 - 18:00
定休日 日曜日