冷え症 婦人科疾患 自律神経失調症

冷え症やむくみの悩みと対策は

普段は、何気なく生活してますよね。
何か問題が起こったり病気になって
初めてカラダの大切さを
知ることが多いですよね。

 

冷え症や、むくみで悩んでませんか?

 

足のむくみは女性にとって気になるところ。

 

足の冷え、むくみに
多いのが足首周りの硬さ

 

放っておくと血行が悪くなって
老廃物も流れにくくなり
足が冷えてむくみ
脂肪がつきやすくなり
ゾウさんのような
ガチガチの足になってしまいます。

 

冷え症だからと
言って甘く見ててはいけません。
色んな病気にもつながっていきます。

 

冬になると
手先、足先の末端に
冷えを感じるのは
そこまで血液が巡って
いないからなんです。

上半身の冷えは、
肩、首にきたりしまいます。

下半身の冷えによる血行不良は、
足のむくみにきます。

 

むくみや冷えが起こる人

① 毎日長時間、同じ姿勢でいる
②毎日、身体の冷えを感じている
③ 運動不足
④ 塩分の摂りすぎ
⑤ 生活習慣の乱れ

 

当てはまるものがありましたか?

①なら
ちょっとした合間の時間に、
足の先を上下左右に動かしてみる。

②なら
ひざかけや厚手の靴下などを履き、
下半身をできるだけ冷やさないように。
冷たい飲み物を避る、
水やお茶も常温や温かい飲み物を飲む。


ウォーキングや
軽いジョギング、ストレッチなど
気軽に続けられる運動。


むくみ解消に効果が
食べものアボカド、グレープフルーツ、
かぼちゃ、ほうれん草


毎日同じ時間に眠り、同じ時間に起きる習慣

 

着圧ソックスを活用してみる。

 

 

これからの季節は
冷え症、むくみに
悩んでしまう人も多いと思います。

 

できれば、
リンパを流すことが
1番早いと思いますよ。

 

受付時間と営業日について

受付時間

9時~18時まで

診療時間

午前/9時~12時まで
午後/13時~18時まで

夜間/緊急時はご連絡ください

※午前・午後ともに、終了15分前までの受付とさせて頂きます。
※休院日は日曜日・祝日、お盆休み、年末年始となります。

料金と施術時間について

初回
施術料 7,000円~(税込み)

2回目以降

施術料 6,000円~(税込み)

霧島市の鍼灸券ご利用の方は5,000円コースがあります

施術内容

カウンセリング・骨や筋肉の検査・姿勢測定・施術計画
症状改善/姿勢矯正/整体リンパマッサージ、呼吸法などで肉体/脳/潜在意識/魂に働きかける統合療法(意識療法)

完全予約制・初診は1日2名まで

※曜日によっては予約が取りにくい場合もございますが、まずはお電話かメールフォームよりお気軽にご連絡ください。
※おひとりおひとりの体の状態に合わせて施術するため、 施術にかかる時間が異なることもございます。
※当院の施術では保険は適応出来ません。あらかじめご了承下さい。

ご予約について

お電話でのご予約

「HPを見て…」とお電話ください

電話受付時間 9:~18:00

クリックで電話がかかります【 電話 0995-45-8784】

ホームページからご予約

お急ぎの方はお電話でご予約下さい。

クリックで予約・相談フォームへ【24時間簡単WEB予約】

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

図師 修

(ずし おさむ)もりの治療院 院長、一般社団法人 日本変身ビューティ協会 代表理事。鹿児島県霧島市出身。小さい頃より感覚、感情が敏感で、全身アトピー症状に悩む。高専卒業後、技術系に就職するも自分らしく生きる道を模索する中で独学で整体マッサージを学び始め、転職、休職を繰り返しながらインドやヨーロッパなどリック1つを背負い武者修行。31歳の時、当時の勤務先の倒産を機に、念願だった治療の道を究めるべく鍼灸学校へ。卒業後は整形外科や整骨院、治療院で臨床技術を磨き、2008年「百利音(もりの)治療院」開業。 一人一人の状態に合わせたオーダーメイドの施術が身上。 「治す」を学ぶため、日本のみならず世界を巡り研鑽に励んできた。 延べ7万人以上への施術から知識や技術だけでは治せないものがあると感じ、意識やエネルギーの世界にまで学びを深める。 2015年、「変身ビューティ協会」を立ち上げ、心と体と魂、すべては一つであるという”意識医学Ⓡ“を提唱。 世界標準の潜在意識とスピリチュアルの認定資格「意識療法士Ⓡ」を育てる意識医学Ⓡ認定機構を設立。 五感全てを使った、患者本人の『治る力』を”楽しく“引き出す治療法を伝える。 多くの女性を笑顔にすることで、世界を変えることができると思っている。